リフォーム会社

引き渡し後の週末、3つのリフォーム会社に見積もりに来てもらった。

 

1軒目は家の近所のリフォーム屋さん『K』、

2軒目はネットで見つけたリフォーム屋さん『A』、

3軒目は引っ越し先近くのリフォーム屋さん『N』。

 

そして、仲介業者の紹介会社『L』の4件。

 

見積もりが出揃ったところで、ジャジャ〜ン。

発表します!紹介会社LおよびN社は問題外の値段でした〜楽しい

 

何が違ったのかと言うと、圧倒的な差はキッチンの値引率。

私が希望してるのは、タカラのキッチン。

 

タカラは元々の値段を下げてる為、値下げ率が悪い。

それでも、MAX20%引きという情報を仕入れていた為、

キッチンの値引率で答えを出そうと考えていた。

 

脱落した2社は値引率5%。

その他の2社は15%と言う結果でした。

 

リフォーム代のうち、キッチンに占める金額の割合は半分。

なので、そこでいくら値引いてくれるのかが問題なのです。

 

残る2社からどちらかを選ばなければならない。

正直、どちらも大差なし。

 

と、ココで問題発生びっくり

タカラのキッチンの既定サイズだと、ウチの寸法より1cm大きい。

たかが1cm、されど1cm。

 

これは解体してみないとわからなと言う事で、

もう少し既定サイズが小さいクリナップでも見積もりを取る事に。

 

あまり眼中になかったけど、ショールームであれこれ説明受けると

こっちでもいいかなぁ・・・と思うように時々ウインクペコちゃん

まぁ、一長一短て感じなんですよね。

 

ただ、値引率がタカラよりもいい割には

元の値段が高いせいで、結局、タカラよりも上回る金額にしょんぼり

 

う〜ん、妥協して値段が高いってのもなんだかなぁ・・・あせ

どうしようか迷っていたら、リフォーム会社『K』の現場担当者が、

タカラのキッチンでも大丈夫そうか、すぐに見に来てくれる事に。

 

現場を確認して、1cmならどうにかなりそうと言う事で、

最初の予定通り、タカラのキッチンに決定。

そして、すぐに現場に来てくれたリフォーム会社『K』に決定。

 

キッチンは受注してから組み立てなので、

納品まで2~3週間を要する。

 

引越しは4/20予定。

果たして間に合うのだろうか汗

 

家購入編 23:16 comments(0)
引き渡し

いよいよ、待ちに待った引き渡しの日。

 

契約日から7か月弱。

あっという間だと思っていたけど、意外と長かった(笑)

 

売主さん、不動産屋のにーちゃん、司法書士など

結構な人数での引き渡し手続き。

 

あれこれ書類を記入して、残金のお支払い。

銀行で融資を受けた金額が、我が家の口座に入り、

一瞬だけお金持ち感覚に楽しい

 

40分ほどで手続きは終わり、

晴れて我が家の物になったマンション。

 

早速、中の様子を見にってきましたよ嬉しい

う〜ん、内見の時はキレイに見えたけど、

やっぱりマジマジとみると結構汚れているあせ

 

壁紙の交換とか必要ないかなと思ってたけど、

こりゃ、大々的にやらなきゃダメそうだねしょんぼり

 

と、ココである事に気付く。

水回りは仲介業者のサービスで、無料で

クリーニングしてくれるはずだったんだけど、

どっからどう見ても、汚いびっくり

 

そう言えば引き渡しの時に、売主さんが

昨日まで引っ越し作業してたからとかなんとか

言っていたような・・・あせ

 
念のため、仲介業者に連絡したら、

手違いでクリーニング入ってなかったらしい。

 

いや、手違いじゃなくて、どう考えても

担当のにーちゃん、手配し忘れてたんでしょしょんぼり

 

まぁ、仕方ないのかもしれないけど、

成約した人に対して、用済みみたいな扱いはやめて欲しい。

こういうところで、次に繋がるか繋がらないか差が出るのにね。

果たして、若者はこの事にいつか気付くのだろうかあせ

 

さて、お次はリフォームの見積もりを取らなきゃね。

色々、忙しいわ汗

住宅購入 15:10 comments(0)
気になる・・・

購入を決めた後、実家に買っちまったぜ〜と連絡。

すると、興味深い出来事が。

 

なんと、私が大好きだった亡くなったおじーちゃんが、

独身時代に購入物件の近くに住んでいたと祖母からの情報。

 

母が生まれたのが、同じ市内って事は前から把握してたけど、

まさか、こんなところで接点があるとはびっくり

 

呼ばれちゃった?(笑)

 

それを知ったら、どこに住んでたのか知りたくなって、

祖父の戸籍の附票を取ってみた。

 

附票を取ると、今までの転居先が分かるのでーす。

 

幸い、祖母が本籍地を移していなかったので、

請求することは可能だったんだけど、

残念ながら、結婚後に戸籍の改変が行われた為、

それ以前の住所はおろか、母が生まれた地の

データは残されていなかった。

 

もう、残念としか言いようがないけど、

これ以上、調べる手立てはない。

70年以上も昔の祖父の手帳でもあれば別だけど。

 

ただ、母の戸籍に生まれた場所らしき住所が残されていた。

病院の住所かな?って思ったけど、祖母の記憶だと、病院は駅前で

記録に残ってる住所には当てはまらない。

 

てことは、ココが母が生まれた当時、祖父母が住んでいた場所。

さすがに周りの風景が違い過ぎて、祖母には判断つかないだろうけど、

連れて行ってあげたら喜ぶかなundefined

 

でもやっぱり、祖父が独身時代に住んでいた場所が気になるな。

 

住宅購入 23:05 comments(0)
物件購入-本契約-

本日、無事本契約を済ませましたピース

 

色々勉強していくうちに、物件探しから契約まで

なんとなく流れを把握していたmeu。

 

売主さんに買いたいですーって申し入れをして、

あなたに売ってもいいですよーってなるまでに

数日かかるのかなって思ってたんだけど、

昨日の今日で、もう本契約。

 

前回の戸建ての時もそうだったけど、

買いたいですーって意思表示してから

契約するまでが短くね?

 

まぁ、こっちとしては早く決まってありがたいんだけど汗

て言うか、ウチが優良顧客なのかしら(笑)

 

売主都合で、引き渡しは年明け以降だけど、

こちらもムスコが卒業まで動けないので、

双方一致と言う事で。

 

ただ、中が見れないのであと半年は悶々と過ごす日々。

 

あと半年。早く過ぎないかな〜。

って、その前にムスコの受験があるんだった汗

 

 

住宅購入 23:08 comments(0)
物件購入-決めちまったぜ‐

不動産屋に中古マンション、購入意思を連絡。

 

戸建てを破棄して以来、若干、やる気のない担当者。

今回も、数日経ってからのお返事。

 

取りあえず、まだ決まってないようで、申込書の記入に行ってきましたよ。

 

で、ココでまた分かりづらい出来事が。

 

担当者の中で、契約までのプランが出来上がっていたようだが、

もう、???ですよ汗

 

担当者が思い描いていたのは、ウチも売主も双方、

土日休みなので、今日、申込書を記入して

明日、本契約といったプランだった。

 

もちろん、手付金が必要。

 

なのに、それを言われたのが、申込をした今日だった。

明日までに手付金を用意しろっておかしくね?

今日、土曜日ですよふふっ。

 

以前用意していた手付金は、既に銀行に戻してしまったし、

もう少し早く言ってくれれば、普通に下しにいけたのに。

 

あまりにも急なもんで、ダンナと私の口座から分けて引き出し。

手数料掛かっちまったぜよしょんぼり

 

担当者としては、中古マンションを選んだこと事体、

納得いってないような感じだったけど、

私からしてみたら、何故、戸建て推しだった?って感じ。

 

取りあえず、私としてはいい物件に巡り合えて満足だけど、

担当者からしてみたら、あまり金にならないお客様だったかもね。

 

ま、まだ若いんだし、いろんな客が居るって事を学んで成長してくださいな楽しい

 

 
 

住宅購入 23:45 comments(0)
1/216 >>
『適当』をモットーに生きる主婦のブログ
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Comment
NewEntry
Category
Links
お買い物
訪問者
ブログ内検索
meuふぉと
Other